Some Utility Parameters

Some Utility Parameters

&removeNewLines

Wayfinderは、デフォルトではテンプレートに存在する改行を出力に反映します。しかしこのパラメータを「TRUE」に設定すると、すべての改行を取り除き、ひと続きの長い行として出力します。

有効値:trueまたはfalse (1または0)
デフォルト値:false

&ph

デフォルトでは、Wayfinderはその出力を現在のページのテンプレート内の場所に挿入します。つまりスニペットコール文字列はスニペットの出力に置き換えられます。これはWayfinderに限らず多くのスニペットの通常の動作です。しかしこのパラメータをセットすると、代わりに出力を置くべきプレースホルダ(作成する名前)の名前をWayfinderに伝えることができます。これにより、ページのテンプレート内の任意の場所にスニペットコールを記述し、その出力を別の任意の場所に表示させることができます。これにより、煩雑になりやすいスニペットコールをひとまとめにし、見渡しのよいテンプレートを記述することができます。

有効値:任意の文字列(※スペース・カンマを含まない)

&debug

このパラメータをTRUEに設定すると、Wayfinderは出力の生成に用いるすべての設定・値・テンプレートなどの詳細な情報を通常の出力の直後(</body>タグの直前)に追加します。Wayfinderの動作を学ぶ上でも役立ちます。

有効値:trueまたはfalse
デフォルト値:false

&config

特定のスニペットコールに必要なすべてのパラメータをチャンクやファイルにまとめることができます。

[[wayfinder? &config='設定名']]

スニペットコールにはこのように記述します。設定名は、チャンク名またはファイルのパスを記述します。

その他のパラメータ

ParameterDescriptionValue TypeLegal ValuesDefault ValueComments
&cssTpl If your use of Wayfinder's output requires a CSS stylesheet you can do the following to insure that the CSS is available:
  1. Create a CSS file, and place all your style defintions within.
  2. Create a chunk, and place within it the URL of the CSS file.
  3. Set the &cssTpl parameter to the name of the chunk.

Then, when Wayfinder runs, it will place a link to the CSS file in the HEAD section of the current webpage. The link will look like this: <link rel="stylesheet" href="URL-of-CSS-file" />.
text string the name of a chunk that contains the URL of a CSS file. (empty)  
&jsTpl If your use of Wayfinder's output requires JavaScript you can do the following to insure that the JavaScript is available:
  1. Create a JavaScript file, and place all your JavaScript within.
  2. Create a chunk, and place within it the URL of the JavaScript file.
  3. Set the &jsTpl parameter to the name of the chunk.

Then when Wayfinder runs it will place a link to the JavaScript file in the HEAD section of the current webpage. The link will look like this: <script type="text/javascript" src="URL-of-JavaScript-file"></script>.
text string the name of a chunk that contains the URL of a JavaScript file. (empty)  

PR

  • KAGOYA
  • ASP at AKIHABARA Japan
  • CMS AWARDS 2007 Winner
ページトップへ