MODX Evolution 1.0.6J-r6をリリースしました

2012年8月31日 23時30分 shortlink:http://modx.jp/?id=856

前リリースのr5は構造的な変更が大きく、新しいバグの発生が確認されました。今回のリリースはそれらのバグを解決します。また、ほんの少しですが動作の軽量化も行なっております。安定版としてぜひご利用ください。

ユーザ様・レンタルサーバ担当者様のご協力により、数少ないWindowsベースのレンタルサーバであるWinserverでの動作確認をとることができました。WebMatrix(Windows Azure)など、WIndows環境への対応には今後も力を入れてまいります。開発は基本的にWindowsベースのXAMPPで行なっております。

MODX Evolution 1.0.6J-r6 ダウンロード

http://code.google.com/p/modx-ja/downloads/detail?name=modx-1.0.6J-r6.zip

注意事項

ファイルブラウザからの画像のアップロード操作について

http://forum.modx.jp/viewtopic.php?f=7&t=899
投稿画面のファイルブラウザで画像をアップロードできない場合は、上記のパッチをお試しください。

アップデートの手順

http://modx.jp/docs/update.html

上記を参照してください。

変更内容

セキュリティ

不具合修正

アップデート

その他改善

スクリーンショット

コンテキストメニューの表示が少しシンプルになりました。リソースの状態によって公開・非公開・削除・削除復活を出し分けます。

今後の予定

今回のリリースには間に合いませんでしたが、待望のリビジョン機能の実装に着手しています。うっかり更新してしまったページを元に戻すことができるようになります。承認ワークフローも意識した構造になっています。

協力者募集中!

yasuさんからご連絡いただきまして、日本公式サイトのメンテナンスに加わっていただけることになりました。興味ある方はいつでもご相談ください。当チームは気難しい議論などもほとんどなく、いつでも気軽に参加いただけます。

その他

気付いた点があればフォーラムまたは問い合わせフォームからフィードバックをお願いします。

自慢のMODXサイトがありましたら、ぜひ事例掲載にお立ち寄りください。

PR

  • KAGOYA
  • ASP at AKIHABARA Japan
  • CMS AWARDS 2007 Winner
ページトップへ