稼働するレンタルサーバ

MODX導入を検討している人向けの参考情報です。動作報告もお待ちしてます。

レンタルサーバの選び方のポイント

個人・初心者の場合

ビジネス

各レンタルサーバ会社様・その他IT関係サービス企業様

当ページの情報修正及び追記・動作検証・オリジナルパッケージ・オリジナルテンプレートや拡張機能の作成などのご相談を無償でお受けします。お気軽におたずねください。

オビタスターレンタルサーバー

PHP 5.6 or 7.0
MySQL 5.5系

問題なく動作可能です。

ウィンサーバー

PHP 5.6
MySQL 5.5

マイクロソフトホスティングパートナーであり、Windowsベースで駆動する数少ないレンタルサーバー。検証のための試用を快諾いただけました。担当者様とやりとりした印象ですが、顧客サポートも安心な感じです。いろいろ相談に乗っていただけると思います。ノウハウが少なめのWindows系サーバでは、サポートの充実はポイントが高いです。

http://www.winserver.ne.jp/service/common.html
共用サーバー「OPENプラン」で動作確認をとりました。現時点ではフレンドリーURLを有効にできませんが、それ以外は問題なく動作します。担当者様としてはVPSプランがおすすめで、こちらならフレンドリーURLも利用できると思います。

Host-ed.NET

海外の無料サーバ。MODX Evolution 1.0.6J-r5以降で動作します。PHP処理が重いですがキャッシュモードをバイパスモードに設定すれば軽快に動作します。パーミッション設定なども不要で広告表示義務もなく、わりと扱いやすい無料サーバです。フレンドリーURLを有効にするための.htaccess書き換えは手動で行なう必要があります。

http://www.modx.host-ed.me/
動作サンプル

Byethost

海外の無料サーバ。MODX Evolution 1.0.6J-r5以降で完全動作します。

http://modx.is-best.net/
動作サンプル。PHP処理が重いサーバなのでグローバル設定でキャッシュをバイパスモードに設定しておくとよいでしょう。

@PAGES(アットページズ)

国内無料サーバ。MODX Evolution 1.0.6J-r5以降で動作します。管理画面内の広告表示とセーフモードのため少し使いにくいかもしれません。

http://www44.atpages.jp/modxtest2/
動作サンプル

SPPDレンタルサーバー

PHP 5.3.13
MySQL 5.0.92

1996年の創業以来、21年の実績を持つレンタルサーバ。電話サポート・属性型ドメイン対応(co.jpなど)・口座振替での支払い可など、企業ユースにも安心のサービス体系です。

「CGIインストーラ」でMODX Evolutionを簡単にインストールできます。

http://www.sppd.ne.jp/case/
SPPDユーザの事例情報はこちら。サービス・システムのアップデートがまめに行なわれており、長年に渡って安心して利用できる印象です。

http://www.sppd.ne.jp/dairi/
代理店制度とサポートシステムが充実していて、製作会社・開発会社が自社ブランドでレンタルサーバ業務を管理することができます。

ドメインキング

月額315円から。電話サポート付きのレンタルサーバとしては現在のところ最安価。co.jp や ne.jp は管理できません。

http://forum.modx.jp/viewtopic.php?f=6&t=299&start=10#p2767
参考情報

iSLE InfinitoPLUS

Windowsサーバ。問題なく稼働します。

http://forum.modx.jp/viewtopic.php?p=2672#p2642
参考情報

000webhost

無料の海外サーバ。

http://tachiban.site90.net/modx/index.php?id=4
http://forum.modx.jp/viewtopic.php?f=6&t=299
MODX稼働情報

ExpressWeb

PHP 5.2
MySQL 5.1

WindowsServerによるレンタルサーバとしては破格の月額263円からの提供。MODX EvolutionのWebMatrixによる自動インストールの最新版対応に即日対応できる、数少ないレンタルサーバです。

契約できるドメインは幅広く、企業では重要なco.jpからややマイナーな.ccまで、いろいろ使えます。co.jpの管理費用は3,980円です。

レオサーバー

PHP 5.3.13
MySQL 5.1系

月額525円から利用できる格安サーバー(価格は契約期間によって変動)。サーバ容量や転送量・作成できるメールアカウント数や利用ドメイン数など無制限。データベースも必要なだけ作ることができます。メーリングリスト設置可能・CRON運用可能など、フルスペックに近いサービス体系。(※upload_max_filesizeの値を変更できないなど、意外な制限もあるため注意)

Ruby・Python・PostgreSQLなど、このクラスのレンタルサーバではあまり提供されない機能にも対応しており、マニアにも嬉しい仕様となっています。ガンブラーウイルス検知機能やFTP over SSL・SSHRAIDなど、セキュリティ面にも十分に配慮されています。迷惑メール対策も念入りな構成となっており、実用性が期待できます。

この価格帯では珍しく、co.jp ドメインの扱いに対応しています。 

http://www.leosv.jp/manual/svadmin/ap-modx-evo.html

http://www.leosv.jp/manual/svadmin/ap-modx-revo.html

詳細なMODXインストールマニュアルあります

http://twitter.com/leosvjp

Twitterで割引コードを拾って申し込むと少し安くなるらしいです

http://www.a2taka.com/blog/posts/Leo ServerにMODxをインストール

コマンドラインを用いてMODX Revolutionのセットアップを行なう方法。大量のファイルをFTPで転送する場合と比べて短時間・確実です。

ミニバード

ミライネット

http://mrs.mirai.ad.jp/etc_oss/modx/
MODX問題なく稼働します

CPI

PHP 5.2.8
MySQL 5.0.45 / 4.0.27

5つのランクに分けて提供されていた共用サーバプランが、シンプルにひとつにまとまりました。

http://www.mdn.co.jp/di/newstopics/18850/
「CPI」の共用サーバ「シェアードプラン」がリニューアル-ディスク容量などが無制限に(MdN Design Interactiveサイト記事)

運営はKDDI社。サービス提供元の信用・知名度が求められる案件では特におすすめです。

CPIでPHPを使う時に必要な設定がありますので注意が必要です。(※この情報はもう古いかも?)

  • php.iniに mbstring.internal_encoding = utf-8 (文字化けするため)
  • php.iniに mbstring.encoding_translation = Off (文字化けするため)
  • php.iniに mbstring.substitute_character = none (特定の文字が「?」に化けるのが気になる場合に)
  • .htaccessに suPHP_ConfigPath /usr/home/ユーザー名/ (php.iniを有効にするため)
  • .htaccessにOptions +FollowSymLinks (フレンドリーURLに必要)

http://forum.modx.jp/viewtopic.php?p=8952#p8952
上記の情報も参考にしてください。
サーバによっては Options +SymLinksIfOwnerMatch という記述が必要とのことです。

使えるねっと

問題なく利用可能です。

スピーバー

問題なく利用可能です。フリーダイヤルの電話サポートあり。安心サポート系、ビジネスユースを意識しているレンタルサーバです。

  • フリーダイヤルの電話サポートあり。サーバ乗り換え時の技術的な相談も積極的に対応
  • 容量100GB・月額1,470円より
  • 5分程度の手続きで開通可能
  • データを二重管理(RAID5構成)
  • データの自動バックアップあり(6世代まで)
  • 不正侵入を防ぐIDS/IPS標準で提供。一日あたり2500件もの侵入動作をブロックしているらしい
  • 100%稼働率保障
  • .co.jpドメインの扱いに対応
  • VPSプランはルート権限つき
  • スピーバーオリジナルのグループウェアを無料で利用できます。携帯対応。

xbit(エクスビット)

PHPがセーフモードのため、ファイル管理などで多少難ありです。あらかじめディレクトリを作っておくなどして、運用でカバーできます。Revolutionはインストールできません。

http://www.xbit.jp/usermanual/cgi12.php

Xserver

問題なく利用可能です。2011年9月13日より電話サポートを始めました。本格的なサービス増強を図っています。

TOK2

インストール時にエラーが表示されて先に進めない時は .htaccessでsession.save_pathをtmpとして書き加えます。

ステップサーバー

美ら海サーバと同系列。

シーサイドネット

問題なく利用可能。サポート担当のメールの返信がとても早いです。先端技術への追随がワンテンポ遅い気がしますが・・・

さくらインターネット

PHP 5.2~5.4 選択可能(FastCGI)
MySQL 5.5系

格安プランでco.jpドメインを使うことができ、請求書を郵送(ハガキ)で受け取ることもできるので、企業サイトに向いてます。全プランにおいて電話サポートあり。決済手段として、レンサバ業界では珍しい口座自動引き落としにも対応しています。

PHPはCGIモードで稼働していますが、よくチューニングされているため、一般的に言われるような負荷の問題を感じることはほとんどありません。 社長自身がかなりのレベルのサーバマニアなので、技術面においては信用できます。CGIモードのため.htaccessでのPHPディレクティブが使えないなど多少のクセはありますが、扱いやすいサーバとして評価が定着しています。

※MODXを利用できるのは月額515円のスタンダードプランからです。

http://blog.vivographics.jp/?p=121
さくらインターネットでのRevorutionインストール報告

さくらインターネットの社名の由来

http://tanaka.sakura.ad.jp/archives/001067.html
社長ブログのちょっと有名な記事

格安の低価格VPSを比較する (ブログ記事・さくらインターネット創業日記)

ある程度の値段になると、Osukini Serverか、さくらのVPSという選択肢しかなく、スワップが利用できることも考えると、本格運用の場合には Osukini Server か、さくらのVPSの2択かなと思います。
本当はさくらのVPSだけを推したいところでしたが、さすが岡田さんだけあってOsukini Serverも良くできているという印象です。(ブログ記事より引用)

http://raki.st/
http://to-a.ru/
http://gigazine.net/news/20110812_magi_md/
(一部で有名な)社長の趣味・・実際の風貌も学生のアルバイトさんっぽい感じの人です。コミケや電気街などで袋を提げて歩いてても全く違和感なさそうです。

http://www.atmarkit.co.jp/news/201006/21/sakura.html
同社が石狩市に建設した巨大データセンター。石狩リージョンとして稼働中です!

「海外で先進的な大規模データセンターが次々と建設され、日本では遅々として建設が進まない最大の理由は、データセンターを建てる主体の違いであるといえます」

http://ishikari.sakura.ad.jp/
詳細は上記に。ブログ記事も必見。なかなか夢のある話のようです

xrea

xreaはcoreserver同等のサービスのため基本的にはセーフモード対策が必要ですが、投稿画面での画像アップロードに関してはセッション対策も必要です。書き換えを必要とするシステムファイルが多いため従来のMODXでは対応が困難でしたが、MODX Evolution1.0.6J-r7では簡単に対応できるようになりました。

<FilesMatch "\.php$>
AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php
php_value auto_prepend_file /virtual/ユーザ名/public_html/session_save_path.php
</FilesMatch>

MODX設置ディレクトリの .htaccessの先頭のほうに上記の4行を追加します。

次に、サーバのユーザルートに「tmp」など適当な名前でディレクトリを作ります。FTPでアクセスして、一番上の階層です。

<?php
session_save_path('/virtual/ユーザ名/tmp');

session_save_path.phpというファイルを作成し、上記の一行を記述してMODX設置ディレクトリ(index.phpや.htaccessがあるディレクトリ)に転送します。

サーバによってはうまくいかないケースもあるようですが・・・

ヘテムル

PHP PHP5.2.8・PHP5.3.5
MySQL MySQL5.0.51a

問題なく利用可能です。

ロリポップ

PHP 5.4・5.5・5.6(FastCGI)
MySQL 5.5系

問題なく利用可能。パーミッションフリーでインストールできる、とても扱いやすいサーバです。公式同人誌『一歩先行くホームページ』で採用しています。フレンドリーなユーザー画面は初心者に人気があります。

http://lolipop.jp/waf/
2012年9月27日よりWAFが導入されました。MODXの管理画面操作において支障があることが報告されていますので、問題がある場合はWAFを無効にする必要があります。WAFの処理パターン定義は随時更新されるため、将来的には解決する可能性はあります。

シックスコア

特に問題なく利用可能です。xserverと同系列のレンタルサーバ。

美ら海(ちゅらうみ)サーバ

ステップサーバと同系列。
共用レンタルサーバにて、特に問題なく利用可能です。

カゴヤ・ジャパン

PHP 5.5系
MySQL 非公開

夜の10時まで電話サポートを受け付ける、ビジネスユースに安心のレンタルサーバ。メールによるサポート対応も事務的なやりとりではなく、顧客と親身に向き合って解決を図る感じです。

日本公式チームで検証、問題なく利用可能です。また、MODX EvolutionはKAGOYA様公式に動作確認されています。現在ご覧いただいている日本公式サイトはカゴヤ・ジャパン様のご厚意により無償貸与を受けています。IT業としては少し変わった社名ですが、もともと実際に茶摘みのカゴを販売していたらしく、お客様の要望に応えているうちになぜかレンタルサーバ業を営むことになっていたそうです。

国内のオープンソース発展に関して精力的に活動されており、イベントを行なう場合などは会場の手配など相談に乗っていただけることがあります。

地下鉄の心斎橋駅や本町駅あたりでは大きな広告を出しているので、ご存じの方も多いと思います。

PR

  • KAGOYA
  • ASP at AKIHABARA Japan
  • CMS AWARDS 2007 Winner
ページトップへ